1. HOME
  2. 市場動向
  3. 小さな飲食店に合わせた、小型のデジタルサイネージが人気?JR目黒駅周辺に、調査隊が行く
2018/04/12

小さな飲食店に合わせた、小型のデジタルサイネージが人気?JR目黒駅周辺に、調査隊が行く

市場動向
  • facebook
  • B!
  • 0
twitter
LINE
90 views
img_2849

こんにちは、デジタルサイネージ調査隊です。
新宿、渋谷、恵比寿、五反田、品川と山手線沿線の様々な駅を調査してきた我々調査隊ですが、まだ未開拓の駅があることにお気づきでしょうか。

そう、目黒です。
お洒落なお店が多く、住みたい街ランキングでも上位にランクインする目黒。果たしてデジタルサイネージはあるのでしょうか。

今回は、JR目黒駅周辺のデジタルサイネージを調査して参りました。

電車を降りるともう大型のサイネージが!?目黒駅構内のデジタルサイネージ

img_2858

まずホームに降り立ち、一番最初に目に入るのがNewDaysに設置された大型のデジタルサイネージ

img_2859

店内で販売している商品などを紹介しているようです。
「次の電車まで時間があるな…小腹が空いたな…。」といった時にこのサイネージを見つけたら、思わず入店しまう人が多いことでしょう。

img_2855

ホームを出て改札の方に進んでいくと、今度は列車の運行情報を表示するデジタルサイネージが。
電車に乗る前に、自分が利用する路線の遅延情報などを知ることができるので、とても便利です。

img_2852

そして、改札を出ると、駅に併設されたショッピングビル、atré(アトレ)のデジタルサイネージを発見。

目黒のatréではフリーWi-fiを使えるようです。とても便利ですね。

もはや電光掲示板天国!?目黒駅周辺を散策してみた結果…

新宿や渋谷などの大きな駅でよく目にすることができる、駅構内の柱型のサイネージ
「目黒駅にもあるかな…。」としばらく散策してみたのですが、見当たらなかったので駅を出ることにしました。

img_2844

東口を出て周辺をうろうろしていると、見つけたのは東急リバブルのデジタルサイネージです。

img_2847

実際に家を購入するまでの流れを紹介しているよう。
マイホームの購入は、一生で一度の大きな買い物であるために、興味があってもなかなか踏み切れない人が多いもの。

そんな時に歩道からこのデジタルサイネージを見ることができれば、マイホームの購入を具体的にイメージすることができそうです。

…さて、次から次へとデジタルサイネージが見つかったのはここまで。
ここからは、歩けど歩けど

img_2842

マッサージ屋さんの電光掲示板

img_2838

ブランド品・貴金属のリサイクルショップ電光掲示板しか見つかりません。

「もう目黒にはデジタルサイネージがないのかしら…。」と悲しい気持ちで空を見上げて見ると

img_2832

ここにも電光掲示板が。
首都高の渋滞情報などを表示しているようです。首都高に入る前にこのような情報を目にすることができれば、ドライバーはとても助かることでしょう。

…しかし、デジタルサイネージではありません

さらにめげずに歩き続けること10分…デジタルの光を感じて目をやると

img_2830

なんということでしょう、ファミリーマートの上も電光掲示板です。
こちらは、ニュースを流しているよう。

img_2828

横断歩道からよく見えるので、信号待ちをしながらその日のニュースを知ることができそうです。

途中から、デジタルサイネージではなく電光掲示板がメインに変わりつつある目黒駅周辺の調査。
でも、山手線沿線なのだから、まだデジタルサイネージはあるはずです。

ここで諦めてはいけないと、さらに歩き続けること数分…。

img_2805

やっとデジタルサイネージを見つけることができました!
こちらは、お蕎麦屋さんの前に設置されていたデジタルサイネージ。

地下に店舗を構えており、歩道からだとお店の様子が分かりづらいため、メニュー店内の様子などを表示していました。
お腹が空いた時にこのサイネージを発見してしまったら、お蕎麦が食べたくなる人も多そうです。

やっとデジタルサイネージに出会えたことが嬉しくなり、もう少し歩き続けてみると…

img_2809

数メートル先にも同じタイプのデジタルサイネージを発見。
しかしこちらはまだ電源がついていないようです。夜から営業を開始する飲食店のデジタルサイネージのようなので、日が暮れたころに本領を発揮するのでしょう。

img_2814

さらに数メートル先にも、同じタイプのデジタルサイネージが。
しかし、こちらも電源がついていません

img_2812

その先の飲食店にあったデジタルサイネージも、電源がついていません…

全て夜から営業が始まる飲食店のものだったので、きっと夜には美味しそうな料理やお酒をたくさん表示してくれることでしょう

その後、駅周辺を歩き続けましたが、これ以上デジタルサイネージが見つからなかったため、目黒調査隊は諦めて帰宅することにしました。

小さな店舗に合わせた、小さなデジタルサイネージが多い。JR目黒駅

個人経営だったり、小さな店舗が多いJR目黒駅周辺。
そのため、大型のデジタルサイネージはあまり設置されていないようです。

反対に、営業時間に合わせて手軽に電源のオンオフができたり、すぐに店内に片付けることができる小型のデジタルサイネージが人気なよう。今回は昼間の調査だったため、光を放つデジタルサイネージにあまり出会えませんでしたが、夜、目黒に行く機会がある方はぜひ、それぞれの店舗に合わせたコンテンツの内容を見てみてください。

また、「大型サイネージを設置したい」「多くの人が目を留めてくれる駅にデジタルサイネージを設置したい」という方にとって、目黒駅は穴場スポットです。今後のデジタルサイネージの設置を検討している方は、恵比寿と五反田の間という好立地にありながら、あまり目立ったデジタルサイネージがまだない目黒駅を視野に入れてみてはいかがでしょうか。

会員登録する
SIPOではデジタルサイネージ業界の最新動向を配信中。
会員登録して、いち早くニュースを受け取りましょう!

「いいね!」で
最新情報をお届け

img_2849