1. HOME
  2. 市場動向
  3. 意外と少ない!?錦糸町駅周辺のデジタルサイネージを発掘してきた
2017/09/14

意外と少ない!?錦糸町駅周辺のデジタルサイネージを発掘してきた

市場動向
  • facebook
  • B!
  • 0
twitter
LINE
140 views
img_1394

こんにちは、デジタルサイネージ調査隊新隊長です。

渋谷、新宿、池袋、横浜、千葉と、都内近郊の様々な主要駅のデジタルサイネージを調査してきたデジタルサイネージ調査隊。

今回は、元隊長と共に錦糸町に来ております。数々のデジタルサイネージを発掘してきたので、ぜひご覧ください。

駅構内で早くもデジタルサイネージを発見!幸先が良いかと思いきや…?

img_1468

まずは、JR錦糸町駅の改札を抜ける前にパシャリ。

JRの駅あるあるの、JRの路線と、それらの電車で行ける観光地の紹介をしているデジタルサイネージです。

改札を出る前に、早速デジタルサイネージを発見できたので、「幸先がいいな。」と思っていたのもつかの間…。

img_1382

駅周辺を小一時間歩き回ってみたのですが、全くデジタルサイネージがありません

元隊長、それは梅の花ですよ…。

img_1394

それはスカイツリーです…。

あまりにデジタルサイネージがないので、元隊長も疲れてきたのでしょうか。

デジタルサイネージ天国に出会う…!?

駅構内での1台以来、デジタルサイネージが全く見つかりません

しかし、主要駅を散々調査してきた私たちデジタルサイネージ調査隊。真冬の夜の錦糸町を小一時間歩き回っただけで諦める訳がありません

自分たちのデジタルサイネージセンサーを信じ、デジタルサイネージの匂いを辿っていくと…

img_1465

2006年にオープンしたという、錦糸町の中では割と新しめのショッピングモール、オリナス(OLINAS)の前に辿り着きました。

すごくデジタルサイネージが近くにある匂いがします。

入ってみると…

img_1410

入り口の裏に早速大型サイネージがありました!

ショッピングができる店舗だけではなく、シネマコンプレックスも入っているオリナス。この大型サイネージでは、TOHOシネマズのチケットを見せると対象店舗で割引サービスを受けることができるという旨の情報を流しているようです。

また、他にもスーパーやアパレルショップについてなど、オリナス内の各店舗の情報を流していました。

img_1415

さらに、廊下の柱にもデジタルサイネージが。

img_1420

エスカレーターを上ったところにも2つ並んだデジタルサイネージが設置してあります。

各サイネージ、流している情報のデータ自体は同じようですが、それぞれのサイネージに流す情報のタイミングをずらすことで、前を通る人は一度にたくさんの情報を目にすることができます。

img_1425

さらに、エレベーターの間にもありました。

今までの無収穫だった1時間が嘘のように、オリナスは廊下を歩くだけで数十秒ごとにデジタルサイネージが見つかる、デジタルサイネージ天国です。

「オリナスはすごいなぁ…」と感激しながら何気なく上を見上げると…

img_1444

なんだか大きなスクリーンのようなものが目に入りました。

img_1445

何も映っていないようです。

OLINAS VISIONと書かれたこのスクリーン(のようなもの)。この日は何も映っていませんでしたが、もしかしたら何か情報を流している日があるのかもしれません。

オリナスに訪れた際は是非チェックしてみてください。

各店舗の店頭にも、デジタルサイネージが設置されていた!

オリナス全体のデジタルサイネージをチェックしたところで、各店舗の前にも注目してみましょう。

img_1434

こちらは、眼鏡でお馴染み、眼鏡市場

実際に店舗で扱っている眼鏡を1種類ずつ、その眼鏡ならではの特徴と実際にモデルさんがかけている様子を流しています。気になる眼鏡が実際にどんなシーンで使えるのか、どんなファッションに合うのかが一目で分かるように。

他にもアパレル店や飲食店など、様々な店舗が店頭にデジタルサイネージを設置していました。

カードレスでポイントを貯められる?CAPITASTAR(キャピタスター)ポイントサービスって?

img_1437

デジタルサイネージの横に並んだ、こんなものも発見しました。

CAPITASTAR(キャピタスター)ポイントを貯められるという端末です。CAPITASTAR(キャピタスター)ポイントとは、キャピタモールズ・アジアが始めたサービスで、買い物をした時にカードレスでポイントが貯めることができるというシステム。
シンガポールでは、現在キャピタモールズ・アジアが所有する17のショッピングモールで導入されているようです。

そしてこのCAPITASTAR(キャピタスター)ポイント、なんと、日本では2015年4月にここ、オリナスで導入したのが初めてなのだそう。

この端末を使ってオリナス内で買い物をしたレシートをスキャンすると、その金額に応じて自動的に自分のポイントを付与してくれます。貯めたポイントはオリナス内で使えるお買い物券に。

よく、買い物の際に「ポイントカードを忘れてしまった…」ということがあるかと思いますが、CAPITASTAR(キャピタスター)ポインサービスの端末を使えば、レシートを取っておくだけで、いつでもポイントを貯めることができます。

私が使い方を調べている間に、主婦の方が1人使用していたので、錦糸町の街の皆さんには割と浸透しているようです。

オリナスを筆頭に、錦糸町駅周辺にもデジタルサイネージが増えていくかも…?

たくさんのデジタルサイネージを目にし、大満足でオリナスを後にしようとすると、出口にもデジタルサイネージが。

img_1463

駅の周りは少なめサイネージ(というか、ほとんどありませんでした)でしたが、オリナスにはたくさんのデジタルサイネージがありました

オリナスを筆頭に、今後錦糸町駅周辺にもデジタルサイネージが増えていくかもしれません。その時は、我々デジタルサイネージ調査隊が再び錦糸町の街に降り立ちます。

会員登録する
SIPOではデジタルサイネージ業界の最新動向を配信中。
会員登録して、いち早くニュースを受け取りましょう!

「いいね!」で
最新情報をお届け

img_1394