1. HOME
  2. 市場動向
  3. 屋外からショッピングモールまで!デジタルサイネージが幅を利かせる、町田駅を調査してきた
2016/07/21

屋外からショッピングモールまで!デジタルサイネージが幅を利かせる、町田駅を調査してきた

市場動向
  • facebook
  • B!
  • 0
twitter
LINE
602 views
DSC_4361

こんにちは。曇天の中、浅黒さが際立つデジタルサイネージ調査隊、隊員です。

大きなショッピング店舗がいくつも駅前にあり、お買い物から遊びまで、幅広く活用できる町田駅。老若男女、多くの人達が利用する駅でもあります。
今まで、様々な駅を調査してきた経験から、「乗り替えが多く行われる駅や、駅前が栄えている街はデジタルサイネージが多い」ということに気づいた我々調査隊。

そこで今回は、町田駅周辺のデジタルサイネージを調査して参りました。

小田急のデジタルサイネージ

DSC_4311

まずは小田急線町田駅のデジタルサイネージです。小田急さんはJR東日本や東京メトロに比べ、デジタルサイネージの導入が少し遅かったとDSJ2016のセミナーで言っていましたが、しっかりと駅構内にも設置してあります。なお、新宿から小田急線で町田に来たのですが、車内サイネージもニュースを筆頭に非常に魅力的なコンテンツが放映されていました。

DSC_4315

それがこちらの、「箱根の観光PR」コンテンツです。見たら最後、めちゃくちゃ箱根に行きたくなる内容で調査隊もこのまま箱根に行ってしまおうかと本気で迷った程でした。

車内と駅構内のコンテンツを連動させて、更に多くの人達にPRすることができるのも、鉄道会社のデジタルサイネージの強みだと感じます。

DSC_4321

駅直結の小田急百貨店のデジタルサイネージも発見しました。店舗のオトクな情報が流されています。

DSC_4325

そして、乗り継ぐ際に有効なバスの時刻表サイネージです。バスの時間は電車と違い交通渋滞などの要素もあるため、「定刻どおり」ということがなかなか難しいもの。そこで、このサイネージでは下部にバスの運行状況がリアルタイムで流されており、ホスピタリティが溢れでているなと感じました。

DSC_4329

駅の階段を登り、振り返るとデジタルサイネージを発見。こちらも小田急さんのものでした。小田急町田駅の構内だけで多くのデジタルサイネージを発見でき、町田のサイネージ環境に期待が膨らみます。

駅前にあるショッピング施設のデジタルサイネージ

DSC_4330

では駅前に出ていきましょう。早速、発見したのはこのサイネージです。やはり、景色や食べ物が映るデジタルサイネージは「引き」があります。

DSC_4332

ふと見上げると「元祖デジタルサイネージ」が僕に語りかけてきていました。ちなみに、このサイネージの右側にいるキャラクターは「東京都スポーツ親善大使の『ゆりーと』さん」です。

DSC_4340

小田急線の駅を出て正面にあるマルイには吊り下げ式のサイネージが設置されていました。

DSC_4343

更に、マルイの入り口には縦型サイネージを発見しました。なんと、このサイネージは僕が指している部分から音が出ていたのです。

約一年前から調査をしていますが、このタイプで音の出るサイネージをあまり見かけなかったので、なんとかして通行人の皆さんに珍しさを伝えるべく、この姿勢のまま数分立っていようと思ったのですが…

DSC_4344

どこからどう見ても不審者だったため、隊長から、「サイネージのためにも、もうやめてください」と普通に怒られてしまいました…。やっていた時は何も思わなかったのですが、今写真を見てみると、これはサイネージのためにならないと自分でも感じます。

DSC_4348

音の出るサイネージの横にあったチケットショップにもデジタルサイネージ設置されています。チケットの価格差が一目瞭然になっており、普通に前を通るだけで価格を確認することができました。

町田のショッピングモールといえば、ジョルナ!

さて、町田駅には数々のショッピングモールが軒を連ねています。ご紹介したマルイをはじめルミネ、小田急百貨店に東急ツインズ、更に109…町田で手に入らないものはない!と言っても過言ではありません。
そこで、その中でも町田近辺在住の若者御用達(調査隊調べ)のショッピングモール「ジョルナ」にやってきました。ジョルナは1976年10月オープンした老舗のショッピングモール。デジタルサイネージはないだろうと思っていましたが…


DSC_4372

早速、入り口で発見してしまいました。しっかりと店舗のロゴがデザインされています。そして、解像度がとても綺麗です!

DSC_4370

一階入り口すぐにもデジタルサイネージが設置されています。着物とデジタルサイネージを合わせた販促サイネージです!!

DSC_4367

エスカレーターを上がった先には、柱に大型デジタルサイネージが!上がってすぐに視認可能なため、導線設計もしっかりされていると感じます。

DSC_4365

そして、2階入り口付近にもチラシと共にサイネージです!老舗であるジョルナの中にもサイネージの輪が広がっていました。もはや、デジタルサイネージはショッピング施設には欠かせないものになったのだと思わざるを得ません。

ますます広がる「サイネージの輪」

DSC_4350

町田駅周辺のデジタルサイネージいかがでしたでしょうか。駅構内から新しい施設、そして老舗のショッピングモールにまでデジタルサイネージが普及していました。
この広がりを見て、隊員である僕は、「もうこの勢いは誰にも止められない…!!!」と感じます。

今後は山手線沿線等ではなく。少し足を伸ばして調査を行わなければならない。そう思った調査隊でした。

DSC_4382

それではこのままロマンスカーに乗って箱根へ…

会員登録する
SIPOではデジタルサイネージ業界の最新動向を配信中。
会員登録して、いち早くニュースを受け取りましょう!

「いいね!」で
最新情報をお届け

DSC_4361